会社設立をご検討の方へ

お客さまとの出会いを大切にし、会社設立を丁寧にサポートします

私たちが仕事をしていくうえで、もっとも大切にしていることは、お客さまの悩みや問題の本質を理解し、その解決に役立つサービスを提供することです。

せっかくご縁があって出会えたのです。一人ひとりのお客さまの思い描くビジネスモデルや成長戦略をお伺いし、そのうえで、それぞれのお客さまに適した会社の基本設計(会社組織、株主構成、資本金等)、税務上の留意点、必要となる創業融資金額・助成金等についてアドバイスいたします。

会社を設立し、社長になることは誰にでもできます。重要なことは、会社を成長させ、お客さまの理想を実現することです。

理想の実現に向けて、開業前に事業計画を考え抜くことは必要です。しかし、銀行でさまざまなお客さまの相談にのってきた経験に基づくと、実際には、事業計画どおりに進むことのほうが稀だと思います。計画通りにいかなかった場合にも備えて、迅速に状況を把握し対応できる態勢を整えること、一定期間、資金をつなぐ方法も考えておくこと、が必要となります。

私たちは、お客さまとの出会いを大切にし、新たな一歩を踏み出すお客さまを、心を込めてサポートします。

公認会計士・税理士・米国公認会計士 中島 崇賢

 

 

会社設立や税務に関する専門的アドバイスのみ必要な場合

電子定款作成等について会社設立Freee等を利用してお客さま自身が行い(簡単です)、当事務所に、会社設立・運営や税務に関する専門的アドバイスのみご依頼される場合は、当事務所への報酬額は5,000円(税抜)のみとなります。
会社設立のアドバイスだけでも喜んで承ります。顧問契約は必須ではありません。

 

会社設立を当事務所で代行する場合

当事務所と提携司法書士が会社設立作業を代行し、お客さま自身で行う作業を最小限に抑えます。
報酬額は下記の料金表のとおりです。
料金には、会社設立に係るコンサルティングも含まれます。
下記は、同時に税務顧問契約いただける場合の料金プランです。

 

株式会社を設立する場合

ご自身で設立する場合 当事務所へ依頼した場合
定款認証印紙代 40,000 0
定款認証手数料 52,000 52,000
登録免許税 150,000 150,000
報酬額 0 37,000(税別)
合計 242,000 239,000(税別)

※ 総額費用に含まれていないもの
・交通費
・東京以外の場合:5,000円追加
※ 上記料金表は日系企業の場合です

 

合同会社を設立する場合

ご自身で設立する場合 当事務所へ依頼した場合
定款に貼る収入印紙 40,000 0
登録免許税 60,000 60,000
報酬額 0 37,000(税別)
合計 100,000 97,000(税別)

※ 総額費用に含まれていないもの
・交通費
・東京以外の場合:5,000円追加
※ 上記料金表は日系企業の場合です

 

1.お客さまに行っていただくこと

  • 出資者と役員の印鑑証明書のご用意
  • 会社実印のご用意
  • 資本金の振込み

 

2. 会社設立サービスで代行させていただくこと

  • 会社設立のご相談と打ち合わせ、コンサルティング
  • 定款と登記書類の作成
  • 公証役場への出張と定款認証
  • 法務局への出張と登記の申請

 

設立手続きの流れ

設立まで通常1週間程度となります。
設立手続きの流れ

PAGE TOP